さいたま市 債務整理 法律事務所

さいたま市在住の人がお金・借金の相談するなら?

借金をどうにかしたい

借金の金額が多くなりすぎて返済がつらい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理したい…。
もしもそう思うなら、すぐに弁護士や司法書士に相談を。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、返済額が減ったり、督促がストップしたり、などという様々な恩恵を受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談ができる法務事務所・法律事務所も数多くあります。
ここでは、さいたま市にも対応している、オススメの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、さいたま市の地元の法務事務所や法律事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。
借金問題は、1人ではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知恵を借りて、最善の解決策を見つけましょう!

借金・債務整理の相談をさいたま市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

さいたま市の借金返済や債務問題の相談なら、ココがおすすめです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金督促のストップもできます。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、債務や借金に関して相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、過払い・債務の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合ったやり方で借金や多重債務の問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を支払えます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、おトクに解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なのでさいたま市にお住まいの人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、一人で悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他のさいたま市周辺の弁護士や司法書士の事務所の紹介

他にもさいたま市には複数の司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●武蔵浦和法律事務所
埼玉県さいたま市南区白幡3丁目2-7 オリオンビル2F
048-789-6941
http://msu-law.com

●新井毅俊法律事務所
埼玉県さいたま市中央区新中里5丁目8-44
048-831-8106

●埼玉大宮法律事務所
埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目22-1 大宮マルゼンビル 4F
048-778-7111
http://oomiya-law.com

●さいたま彩の街法律事務所
埼玉県さいたま市南区南本町1丁目5-6 小池第5ビル4階
048-844-5321
http://sainomachi-lo.com

●埼玉中央法律事務所
埼玉県さいたま市大宮区宮町2丁目28 あじせんビル
048-645-2026
http://saitamachuuou.gr.jp

●弁護士法人泉総合法律事務所 大宮支店
埼玉県さいたま市大宮区大門町1丁目63 栗橋ビル6F
048-640-5587
http://springs-law-saitama01.net

●埼玉総合法律事務所
埼玉県さいたま市浦和区岸町7丁目12-1 東和ビル4階
048-862-0355
http://saitamasogo.jp

●埼玉弁護士会
埼玉県さいたま市浦和区高砂4丁目7-20
048-863-5255
http://saiben.or.jp


●グリーンリーフ法律事務所(弁護士法人)さいたま本部
埼玉県さいたま市大宮区下町1丁目50 まつかめビル 4F
048-649-4631
http://g-leaf.or.jp

●菊地総合法律事務所
埼玉県さいたま市浦和区 2丁目1-16
048-822-1451
http://kikuchisogo.com

さいたま市にある地元の司法書士・弁護士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金返済、さいたま市に住んでいて問題が膨らんだ理由とは

いくつかの人や金融業者からお金を借りた状態を、多重債務といいます。
あっちからもこっちからもお金を借りて、返済先も借金の額も増えた状況です。
キャッシング会社で限界まで借りたから、別の消費者金融で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングをして、クレジットカードをたくさん持ったり。
多重債務の状態にまでいってしまったなら、大概はもう借金返済が厳しい状態になってしまいます。
もう、どうやってもお金が返せない、という状況。
しかも金利も高利。
どうにもならない、手詰まりだ、と思ったら、法務事務所・法律事務所に相談してみましょう。
司法書士や弁護士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決するための方法を提示してもらいましょう。
借金問題は、司法書士・弁護士知恵・知識を頼るのが良いでしょう。

さいたま市/借金の減額請求って、なに?|債務整理

多重債務等で、借金の返金が苦しい状態に陥った時に効果的なやり方の1つが、任意整理です。
今の借金の状況を改めて認識し、過去に利子の支払すぎ等がある場合、それらを請求、もしくは今現在の借入と差引し、なおかつ現在の借金につきまして今後の利子を少なくしていただけるようにお願いする手段です。
只、借入れしていた元金に関しては、間違いなく返済をするということが基本になって、金利が減額になった分だけ、前よりも短い期間での支払いが前提となってきます。
只、金利を支払わなくて良い分、月ごとの払戻額は縮減するでしょうから、負担は軽くなると言うのが普通です。
ただ、借入している貸金業者がこの今後の利子に関する減額請求に対応してくれなきゃ、任意整理はきっと出来ないでしょう。
弁護士の先生などその分野に詳しい人に依頼したら、間違いなく減額請求が出来ると思う人もいるかもしれないが、対応は業者により様々であって、応じない業者というのもあるのです。
ただ、減額請求に対応してくれない業者はもの凄く少ないです。
なので、現に任意整理を行って、ローン会社などの金融業者に減額請求をやると言うことで、借金の苦しみが大分無くなるという方は少なくないでしょう。
現実に任意整理が出来るのかどうか、どれ程、借り入れの払戻しが圧縮するかなどは、先ず弁護士さん等の精通している方に頼むという事がお奨めでしょう。

さいたま市|自己破産のリスクとはどんなものか/債務整理

はっきり言って世間で言われるほど自己破産のリスクは少ないのです。高価な車・土地・マイホーム等高価格のものは処分されますが、生活するうえで必ず要るものは処分されないのです。
また20万円以下の貯金は持っていて問題ないのです。それと当面の数箇月分の生活に必要な費用100万円未満ならば没収される事は無いのです。
官報に破産者のリストとして記載されますがこれも極一部の方しか見てないでしょう。
また俗にいうブラック・リストに記載され七年間程の間はキャッシング・ローンが使用できない情況になるでしょうが、これはしようが無いことでしょう。
あと決められた職につけなくなると言う事があるでしょう。しかしこれも一定の限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返金する事が不可能な借金を抱えてるのであれば自己破産を進めると言うのも1つの進め方なのです。自己破産を行ったならば今までの借金が全部無くなり、心機一転人生をスタート出来るという事で長所の方がより大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士・弁護士・司法書士・税理士等の資格は取り上げられます。私法上の資格制限として遺言執行者や後見人や保証人にもなれないです。また会社の取締役などにもなれないのです。ですがこれらのリスクはおおよそ関係が無い場合が多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きなものじゃないはずです。