盛岡市 債務整理 法律事務所

盛岡市の債務整理など、借金問題の相談はこちら

借金返済の悩み

借金の悩み、多重債務の問題。
お金の悩みは、自分一人では解決するのが難しい、深刻な問題です。
しかし、司法書士・弁護士に相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになってしまうもの。
ここでは盛岡市で債務・借金のことを相談するのに、お勧めの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
ネットで相談することが可能なので、初めての相談でも安心です。
また、盛岡市にある他の法律事務所・法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてください。

盛岡市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

盛岡市の債務・借金返済の悩み相談なら、こちらの事務所がお勧め。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いでもOK。
相談料ももちろん無料!
借金取り立てのストップも可能。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、債務の悩みについて相談することができます。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、債務・借金の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないため、安く解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

盛岡市在住の方が借金や債務整理の相談をするなら、まずこれもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金の診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも、匿名で、無料で使えます☆
全国対応のサービスなので、盛岡市の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



盛岡市近くにある他の法律事務所・法務事務所紹介

盛岡市には他にも複数の法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●リーガルサポートいわて
岩手県盛岡市本町通2丁目12-18
019-653-6101
http://legal-support.or.jp

●菅原葉子司法書士事務所
岩手県盛岡市菜園1丁目3-6 農林会館 4F
019-625-3378

●似内司法書士事務所
岩手県盛岡市材木町8-21
019-653-5127

●司法書士総合相談センター
岩手県盛岡市本町通2丁目12-18
019-623-3355

●菊池繁司法書士事務所
岩手県盛岡市中央通1丁目6-30 パレ日影門 2F
019-652-3181

●岩手弁護士会
岩手県盛岡市大通1丁目2-1 岩手県産業会館サンビル 2F
019-651-5095
http://nichibenren.or.jp

●北奥法律事務所
岩手県盛岡市中央通3丁目17-7 北星ビル 3F
019-621-1771
http://hokuolaw.com

●松本弘子司法書士事務所
岩手県盛岡市菜園1丁目6-9 第10菱和ビル 5F
019-652-4022

●東海林寛子司法書士事務所
岩手県盛岡市大通3丁目1-6 金澤ビル 1F
019-622-5917

●岩手総合法律事務所
岩手県盛岡市神明町10-15
019-653-5679
http://iwatesougou-law.jp

●岩手県司法書士会
岩手県盛岡市本町通2丁目12-18
019-622-3372
http://iwate-shiho.jp

●豊岡勝司法書士事務所
岩手県盛岡市材木町4-31
019-652-1405

●熊谷法律事務所
岩手県盛岡市南大通1丁目8-7 CFC第1ビル 3F
019-623-6555

●齋藤みき子司法書士事務所
岩手県盛岡市本町通1丁目15-18
019-629-2301

●細川法律事務所
岩手県盛岡市中央通1丁目11-17
019-624-2133

地元盛岡市の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

盛岡市に住んでいて借金返済や多重債務、なぜこんなことに

消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどは、利子がとても高いです。
15%〜20%もの利子を払うことになります。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)くらい、マイカーローンの場合も1.2%〜5%(年間)くらいですから、ものすごい差があります。
さらに、「出資法」をもとに金利を設定しているようなキャッシング業者だと、利子0.29などの高利な金利をとっている場合もあるのです。
かなり高い利子を払い、しかも借金は膨らむばかり。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないのですが、利子が高利で額も大きいという状態では、返済の目処が立ちません。
どのようにして返せばいいのか、もはやなにも思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談してみてはどうでしょう。
弁護士や司法書士ならば、借金・お金問題の解決策を見つけてくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金を請求して返済額が減るのかもしれません。
まずは相談、これが解決への始めの一歩です。

盛岡市/債務整理のデメリットはどんなものか|債務整理

債務整理にも多くのやり方があって、任意でクレジット会社と話合いをする任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生又は自己破産と、種類が有ります。
じゃこれらの手続についてどのような債務整理デメリットがあるでしょうか。
これ等3つの手法に共通していえる債務整理デメリットというと、信用情報にその手続を行ったことが載ってしまうという点ですね。いうなればブラックリストという状況になります。
そうすると、概ね5年〜7年くらいは、ローンカードが作れなくなったり借入ができない状態になるのです。だけど、貴方は返済に日々悩み苦しみこの手続きを行うわけですから、暫くは借入れしない方が良いのじゃないでしょうか。じゃローンカード依存にはまり込んでいる方は、むしろ借入ができない状態なる事でできない状態になる事によって救われるのではないかと思われます。
次に自己破産と個人再生の債務整理の不利な点ですが、官報にこの手続を行った事実が載る事が挙げられます。けれども、あなたは官報等ご覧になったことが有りますか。逆に、「官報ってなに?」という方の方が多数いるのではないでしょうか。
現に、官報は国がつくるする新聞に似たようなものですけれど、ローン会社等の一定の人しか見てないのです。ですので、「自己破産の事実がご近所の人々に知れ渡った」などという事はまず絶対にないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理デメリットですが、1度自己破産すると7年間、二度と破産できません。これは用心して、2度と破産しなくても大丈夫なように心がけましょう。

盛岡市|自己破産にはどんなリスクがあるの?/債務整理

率直に言って世の中で言われているほど自己破産のリスクは少ないです。高価な車や土地やマイホーム等高価な物件は処分されますが、生活の為に要るものは処分されません。
又二〇万円以下の預金も持っていても問題ないのです。それと当面の間数箇月分の生活費が100万未満なら取り上げられる事は無いでしょう。
官報に破産者のリストとして掲載されますがこれも極一定の方しか見てません。
また世に言うブラック・リストに掲載され7年間くらいの間ローンまたはキャッシングが使用出来ない状態になるでしょうが、これはいたしかた無いことです。
あと一定の職種に就職出来ないと言う事も有ります。けれどこれも極限られた範囲の職種です。
ですので債務超過で返金することができない借金を抱えこんでるのなら自己破産を実行するのも一つの手法です。自己破産を実行したら今までの借金がすべてなくなり、新しい人生をスタートできるという事で良い点の方がより大きいと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限とし司法書士・公認会計士・弁護士・税理士などの資格は取り消されます。私法上の資格制限として保証人、遺言執行者、後見人にもなれないです。また会社の取締役などにもなれないでしょう。けれどもこれらのリスクはおよそ関係ない時が多いのじゃないでしょうか。リスクはさほど大きなものでは無い筈です。